インティマDはヨーロッパで人気のデリケートゾーンの黒ずみ商品

インティマDはデリケートゾーンのトラブル対策でヨーロッパでは人気のブランドです。

年間300万本以上売れた実績を見てもお分かりでしょう。市販の石鹸やボディソープを使って洗浄すると、デリケートゾーンがヒリヒリした経験はありませんか?インティマDの場合、pH4.0~5.5とデリケートゾーンの性質に極めて近いです。

このため余計な刺激を与えずにきれいに洗浄できるため、高い人気を誇ります。また洗浄力が強すぎず、膣内の健康を維持するために欠かせない善玉菌を温存しながらきれいにできるところも人気の理由です。

インティマDの費用 1949円
治るまでのおおよその日数 数か月以上
買える店 マツモトキヨシなど

インティマDの副作用

インティマDの副作用については、まず心配する必要はないでしょう。先ほどもみたようにデリケートゾーンに近い4.0~5.5というpH値です。肌との親和性も高いので、使用しているときにヒリヒリすることもありません。

ボディソープで洗ったときに痛がるようなお子さんでも安心して使用できます。また洗浄成分についても、ヤシ油由来ですから洗浄する際に余計な刺激を与えることもないです。このような事情殻、肌トラブルなどの副作用はまず起こらないといっていいでしょう。

インティマDの成分がデリケートゾーンの黒ずみ対策に効果があるのか検証

成分 効果
タンポポ根エキス ビタミン・ミネラルが豊富で微生物感染への抵抗力を増強する、細胞の働きを活性化する作用があります。ホルモンバランスを整えることで、黒ずみ対策を進めることも可能です。
ビタミンB 抗ストレスビタミンともいわれていて、ビタミンCをサポートする働きがあります。健全な皮膚細胞に欠かせない栄養分で、デリケートゾーンの肌環境を損なうことなくきれいに洗えます。
乳酸 角層を柔らかくしたり剥離させたりする力があるので、保湿やピーリング効果が期待できます。ピーリングによって肌のターンオーバーを促し、黒ずみを薄くするのに貢献できるかもしれません。
ミネラル塩 豊富に含まれているミネラルの働きによってデトックス効果が期待でき、体内にたまっている毒や不要物の排出がスムーズになります。また抗酸化作用に優れているので、いつまでも肌を若々しい状態で維持できるでしょう。
ヤシ油エキス デリケートゾーンの洗浄を行います。界面活性剤のように強い刺激を与えることがないので、デリケートゾーンに負担をかけることなくきれいにできます。

インティマDがデリケートゾーンの黒ずみ解消に効果がない3個の理由

理由1:有効成分が含まれていないから

デリケートゾーンの黒ずみ対策するためには、美白などの有効成分が含まれていないといけません。デリケートゾーンの黒ずみ対策をするためには、ハイドロキノンやトラネキサム酸、ビタミンCなどの成分が求められます。上でも紹介したように、インティマDにはこのような直接的な効果の期待できる成分は一切含まれていません。

理由2:間接的な効果は期待できるけれども

インティマDにはビタミンBが配合されていて、こちらには美白成分として知られるビタミンCの働きをサポートします。そのほかにもピーリングによって肌のターンオーバーを促す乳酸も含まれています。このため、間接的にはデリケートゾーンの黒ずみに一定の効果は期待できるかもしれません。しかしもしより高い効果を希望するのであれば、インティマDよりはデリケートゾーンの黒ずみに直接作用するような商品を購入したほうがいいでしょう。

理由3:洗浄するための商品である

インティマDはデリケートゾーンをきれいにするための洗浄液です。美白対策をするための商品ではないので、専門の製品と組み合わせて日ごろから対策を講じるといいでしょう。

インティマDの口コミ

インターネットには実際にインティマDを使ったことのある人の体験談がいろいろと紹介されています。その口コミのコメントを以下でいくつかピックアップしてみました。

インティマDの口コミ1

普通のボディソープで洗うとヒリヒリする時がありましたが、インティマであらうとヒリヒリすることがなくなりました。
引用元:インティマ公式サイト

インティマDの口コミ2

妊娠している私は、ボディソープの洗浄力が強すぎて染みる感じがしました。でもインティマで洗うと染みる感じがなくなった気がした。
引用元:インティマ公式サイト

インティマDの口コミ3

昔からにおいが気になっていたのですが、インティマを使って、びっくり!さわやかな香りもお気に入りです。
引用元:インティマ公式サイト